3月28日 雷山小過

雷山小過

 

高飛車 意地っ張り 意地を通すと窮屈

 

あまりTVは見ないけれど

たまたま、あるタレントさんが

結婚の条件について

色々と注文をつけているのを見た。

 

相手の年収は5000万欲しい

自分のお金は自分で使いたい

週に1度は夫婦で食事したいから

子供はシッターさんに預けるetc・・・

 

理想はもっていてもいいし

自分の誇りは捨ててはいけないけれど

 

「して欲しい」感が

前に前に出ていて

 

「じゃぁ、あなたは夫に何ができるの??」

 

って、その後誰かが質問したのかは

そこしか見ていなからわからないけれど

 

既婚者から言わせていただくと

 

結婚ってさぁ

二人で生きていくって意味じゃないんだよ~

親戚・縁者が増えて

更に付き合いが広くなるし

 

子供ができたら、

親にならなきゃいけないんだよ

 

「男と女」であることも大事だけど

そこが一番大事なら、

結婚はしないほうがいい

 

「美しくて、若い」の

セールスポイントがなくなったら

何を武器に婚活するんだ??

 

結婚したらしたで

思い通りにいかないことに腹を立てそうで

ストレスを溜めそう

そして原因をパートナーのせいに

してしまうんだろうな~

 

世間では「高飛車発言」って言われてるようですが

物凄く包容力のある人じゃないと

大抵の男性は引いてしまうかも・・・


お金や外見じゃなくて


「人に惚れてほしいな」


いいところも悪いとこももお互いにあるし

苦しい時辛い時も


人に惚れていれば


山も嵐も踏み越えられる


「人を観る目を養う為にも

占いの勉強はいいですよw」



今日は

意地は張らずに高飛車にならず

低姿勢で生きましょう!!