4月3日 地山謙

地山謙


戎橋のおばちゃん


この卦は

「実るほど首を垂れる稲穂かな」

ってよく説明されてるけれど

わかりやす卦なんで


ちょっと違う視点でお話を・・・


大阪の芸人さんが

よく行きかう橋と言えば

戎橋


工事して拡張するずーっと前は


「ひっかけ橋」とか呼ばれ

ナンパの横行

宗教の勧誘

アンケートと称する客引き

etc・・・いろんな人がいて


あの橋渡ときは気を付けろ


なんて、言われたもんです。


芸人さんたちも(私の母親の年代くらいの人)

戎橋を越えて宗右衛門町なんかに飲み食いにいくようで

そこで見かけるおばちゃんの話になりました


戎橋に

ござを敷いて朝から夕方まで

毎日座ってるおばちゃんがいて


ある時かわいそうに思った

芸人さんが

カンカンにお金を入れたそうです


そうすると

「あんたはまだ早い。」


と、言われお金を突き返され


「はぁ~??」

(そこそこ売れてる芸人なのに!!)

と、思ったそうです。


違う芸人さんも同じことを言われ


「なんでやねん!!」


と、やっぱり思ったそうで、芸人同士の話題になっていたそうです。


噂をきいた芸人さんが、夕方

お金を入れようと

戎橋に来た時


おばちゃんは帰り支度が終わり

道路までトコトコ歩いていたので

後をつけると

ロールスロイスが止まっていて

そこに乗り込んでびっくりしたそうです。


そのおばちゃんに

お金を入れて突き返されなかった芸人さんは

大物になっているとか・・・・


あるんだね~そういう話w


怒ってしまいにせずに

「俺まだまだやん・・・」っていう気付きができたから

息の長い芸人になれたのでしょうね。


今日は、周りの人の賞賛があっても、満足せずに

人間日々勉強

謙虚な気持ちで生きましょう。