5月2日 火地晋

火地晋

 

ゆっくりと学ぶ


西洋占星術で

今現在の自分の状態を観る手法に

プログレスという方法がある


一つの獣帯(牡羊・牡牛・・・・)約2年半かけて動く


だから、恋がだとか愛だとかが

3年で冷めるっていうのは


極端な話をすると


出会った時が

牡羊座の月状態で

愛するのもを力ずくでも奪う

 そんな激しい恋をしたけれど


3年経った今は

牡牛座の月の状態で

あれ??

あんなに好きだったのに

価値観が全く違う・・・・


そうなって別れてしまいます。


先日の鑑定で

ある方に

生年月日を扱う占術を

極める事をおすすめしました。


しかし、

自分には時間がないから

と諦め気味でした


恋愛ではなく

何かを習得するとなると

プログレスの月は

火、土、風、水の全てのエレメントを

10年かけて通っていくので


なんでも10年一生懸命すれば

やっと一人前にはなれると言われるのは

そいういう所以だと思います。


占術は終わりのない学問なので

極めると言っても

極めていくのは

占術に対する自分自身の心構えだったりします


火地晋は

今上り始めた太陽です

勢いがあります

しかしゆっくりと進み

大地を見回しながら学んでいく姿です


今日は

学ぶことに遅いも早いもありません

歩みはゆっくりでも

確実に身に付ける心意気で生きましょう!!