ヘッドとテイルの強制力 火風鼎 心の栄養今日の1枚

火風鼎


強烈な強制力


ある方からメールが届いていて

「占星術って面白いですね。」


と。


どの占術もそれなりに面白いのですが

西洋占星術の面白いのは

トランシット図(経過円)を読むときかな


私は

海王星も2ハウスですが

ミューチュアルレセプションなので木星も2に入れちゃおう

ドラゴンヘッドが2ハウスで

PoFも2ハウス


とても2ハウスがにぎやか


射手座の2ハウスは金運を読む為のハウスと言われるけれど

資質でもあり

お金でガツガツしていた人を見たので

稼ぐことから、逃げてきたのだけれど

トランシットで土星が入ってくるころから


そういう訳にはいかんでしょ??

と、追い込みがかかってきた。


ドラゴンヘッドの逆がテイル

8ハウスなのですが

ここにはギリギリ太陽が絡んできます

遺産やルーツにしがみついていたり

(旦那をあてにするも含むw)

自分が伸びないって言うのは

身に染みてわかりました。



10ハウスにテイルが入っているのに

10ハウスに天体がにぎやかで

ガツガツステータスや金銭にしがみつくと

組織も大きくなりやすいけれど

トラブルメーカーの雰囲気が大きくなり

お山の大将になりやすい

逆から攻める方が

つまりヘッドのある4ハウスを活かす方が良い。


テイルもヘッドも良い悪いはあまりなくて

色々見ていると

特に、テイルは安易に手に入って来るので

そこで満足すると、後々大変な思いを

周りも自分もするのだと思ったw


易なのに西洋占星術の話をしてしまいましたが

同じようなもんなので

ま、いいかw


火風鼎はバランス感覚です

ドラゴンヘッドとテイルは

強制力をもって

バランスのとり方を教えてくれていると思います。


そういう意味では

土星のようでもあるし


受け入れた時は

木星のように感じる星でもあります。


で、結局いきつくのが

幸運・不運も

客観的に

自分を見つめる事から


私だけ

あの人だけ・・・


そういう状態では

何も受け取れないし

時間をロスするだけなので


西洋占星術勉強しよw


今日は

調和を学ぶ1日です。

調和を相手に求めるのではなく

自分から意識する事で

うまく行く!!で生きましょう♪


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    まさ (水曜日, 10 8月 2016 22:47)

    どうもありがとうございます!
    2室ドラゴンヘッド木星
    8室ドラゴンテイル
    なのですが意味がずっとわからなくて。
    こちらのブログを読んでやっとピンときました。
    生ぬるいところにいてもお馬鹿さんになるだけなんだと。ひたすら働く気力が湧いてまいりました。
    本当にありがとう!
    (大分時差のあるコメントですいません)
    では。

  • #2

    Jesenia Thorp (金曜日, 03 2月 2017 13:31)


    I like reading an article that will make people think. Also, thank you for allowing for me to comment!