女性こそ学び 風火家人 心の栄養今日の1枚

 

風火家人

 

女性こそ学び

 

はこにわプレートさんのブログで

開運予報士Ⓡ基礎を終了された方が2人!!

おめでとうございます~~♪

 

日本は「専業主婦」って言葉はありますが

昔の女性は

(明治以前)

多い人で子供を5~7人くらい産んで

子育てが終わったり、子が授からない女性は

近所の子も自分の子も同じように育て

みんなで子育てをしていたそうです。

 

今は昔と違って核家族になり

掃除は別として

食事は1日3回になり

服も毎日毎日着替えるし

洗濯ものも増えています

 

ボタン一つで~の世界でも

大変なものは大変

 

だから家事分担を男性もすべき・・・と思いますが

ところがギッチョン、世界的に見ても日本の男家事しな~~ぃ

 

子供をとりまく環境も複雑

生活水準や社会の仕組みが

高度になったが故に

人間関係もより複雑になって

 

働いていても

専業主婦でも

悩んで当たり前の時代だと思います

 

占いを勉強して良かったのは

 

今自分はどういう状況におかれているか

今後どう流れていったらいいか

どうする事で、現状を改善していく事ができるか

自分を含むまわりの人(家族)とのかかわりを

どうしていけば良いか

 

 

そこを学ぶ事が出来ます。

自分が学べば

誰かにコントロールされる事なく

答えを探せるという事です

 

経営者が占いに興味を持ち

学ぶ人が多いのも

自分で決断しなければいけない事が

沢山あって、

その都度お抱え占い師に~

って人もいるでしょうが

 

「自分で決断する」

為に使うのが占いです。

 

占い士なのに仕事がなくなってしまうかもしれませんが

 

占い師なんて仕事な無くなった方が良いのです

だって占い師に聞く事で

「自分で決断する」からは

遠ざかってしまう人が多いからです。

 

私は一部のヒーリングやコーチングには懐疑的です。

価値観や感情を摩り替えてしまう事で

常習性や軽い洗脳で、これが一番!!

この人に付いていかなきゃ!!

みたいに、心の囲い込みを

無意識にされてしまうからです。

 

それが「人気なんだ」と言われるかもしれませんが

 

本当でしょうか??

 

この答えは多分10年後に出ます。

 

大事なのは

自分の目で、現状を把握し

自分の力で、現状を変えていく努力なんです。

 

男性よりホルモンに影響され

気持ちの浮き沈みが多くなる女性こそ学ぶべき

 

沈んだ時をチャンスとばかりに

取り込んでしまおうと

手招きしている人に

自分の運命を他人に委ねるよりも

自分で切り開く力を学んで行く事をしないと

 

お悩みは他力本願ループにはまってしまいます。

 

 

風火家人は家を守り

男性をしっかり支える卦です。

 

家は自分自身です

自分自身をシッカリと支える為に

勉強してみませんか??

 

 

今日は

自分の内側や

家族に目を配りましょう

自分に欠けていこと

家族にできていない事を把握して

賢く生きて生きましょう♪