どん底で考える 坎為水 心の栄養今日の1枚

 

坎為水

 

どん底で考える

 

 

今年の元旦のホロスコープを出したとき

9ハウス・出版関係を表す場所に幸運を表すPoFが入り

ベッキー不倫報道=週刊文集

SMAP独立・解散報道=週刊新潮

が大きなネタを提供するのだけれど

 

12ハウス・(メディア等)の木星・月が90度で刺激するので

部数は一時的には増えるかもだけれど

週に1回の出版とは違い

メディアが次々に新情報をアレコレと流せるので

安定しにくい。

 

メディアの情報も月と木星なので

信憑性は薄い

ある事ない事を次々と流されて

ベッキー&SMAPの関係者は

翻弄されているかもしれない

 

坎為水は

世間の風当たりが強く

自分自身が

大きなうねりに流されてしまいそうなくらい

大変な時です。

 

しかしこんな時ほど

自分の決心や信念を曲げずに

じっと嵐や大きなうねりに身をさらわれないように

耐える事が吉

 

ただベッキーさんみたいな場合には

しっかりと謝罪して

少しの間世間の風当たりは強いかもしれませんが

都合よく逃げきるよりも

しっかりと行動を起こして、身ぎれいにする方が吉です。

 

何故なら

誠心=嘘偽りがない綺麗な心

がキーになってくるからです。

 

この卦が出て適当にその場を乗り切ろうとすると

更なる深みに落ちていってしまいます・・・

 

 

今日は

久々の大雪で大変な思いで

職場や学校に行かれる人が多いでしょうが

不平不満は益々、

周囲や自分自身の雰囲気を悪くしてしまいます

こんな時こそ、笑顔と前向きな姿勢をもって生きましょう♪

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    森 喜美子 (月曜日, 18 1月 2016 19:21)

    こんばんはロコ先生
    不平や不満は、益々雰囲気を悪くする…
    今やらかしたばかりです(^^;;。
    その通り‼️私は、気分を悪くしたほう、その言葉を投げかけた主は、全くそんなことお構いなしに投げかけてきます